【東京】区分投資マンション・ワンルームマンション等の収益物件の売却投資相談におすすめの会社を比較ランキングでご紹介!

区分・投資用マンションを売却するときの不動産投資会社の選び方

近年では不動産投資が人気となっており、区分・投資用マンションを購入して賃貸経営を始める人が増えているようです。

物件について購入はもちろんですが、さらに売却することについても事前にしっかりと考えておくことが必要になります。

今回は区分・投資用マンションを売却するときの不動産投資会社の選び方などを、詳しく確認してみましょう。

 

なぜ売却を検討することが必要になるのでしょうか?

不動産投資を行うために区分・投資用マンションを購入すると、購入した物件は自らの資産になります。

賃貸住宅として運用することにより収入を得ることができますが、物件が老化すると修繕費が増える一方で家賃収入は低下するため、収益性が大きく下がってしまうのです。

古い物件はリフォームを行って収益性を高めるという方法もありますが、資金が限られる個人投資家の場合には売却して別の物件に買い換える方法をおすすめします。

売却した資金に自己資金や借入資金を加えることで、収益性の高い新しい物件を手に入れることができるのです。

あるいは規模の小さい複数の物件を所有している人の場合には、これらを売却して大規模な物件に買い換えるという方法もあります。

大規模な物件はいわゆるスケールメリットにより、複数の小規模な物件を所有するよりも管理のための手間や各種の費用を軽減できるという優れた特徴があります。

なので、さらに一段階上のランクへのステップアップを希望する不動産投資家におすすめの方法だといえるでしょう。

信頼できる不動産投資会社を選ぶためには?

それでは実際に区分・投資用マンションを売却する際には、どのようにして信頼できる不動産投資会社を選べば良いのでしょうか。

これについては様々な方法がありますが、まずは物件を購入した際の不動産業者に相談をしてみることをおすすめします。

実際に物件を購入した不動産業者であれば安心して相談をすることができますし、その業者に直接買取を依頼できる場合などもあります

あるいは信頼できる不動産投資会社を紹介してもらうことができますので、最も安心で確実性の高い方法だといえるでしょう。

物件の売却を希望する投資家は、不動産業者にとっては近い将来の見込み顧客となります。

良い物件があれば購入してもらえる可能性が高くなるため、不動産業者はしっかりと丁寧に対応してくれるはずです。

まずはあなたが感じている疑問や不安などについて、不動産業者の担当者に質問してみることをおすすめします。

あなたの質問にしっかりと丁寧に分かりやすく回答してくれる不動産業者であれば、安心して売却を任せることができるはずです。

不動産一括査定サイトを活用しましょう!

あまり不動産会社との付き合いがない場合や、別の不動産投資会社を探したい場合などには、不動産一括査定サイトを活用する方法があります。

不動産一括査定サイトはインターネット上の不動産情報サービスの一種であり、必要な情報を入力することにより一度に複数の不動産業者や不動産投資会社に査定を申し込むことができるのです。

申し込みの手続きは簡単なものとなっていますし、査定の申し込みのみであれば費用もかからず無料で利用することができます。

申し込みを行うとすぐに複数の不動産業者や不動産投資会社から見積もりがメールや電話などで通知されますので、複数社の見積もりを比較して高値での売却が期待できる不動産業者や不動産投資会社を選ぶことができるのです。

実際にサービスを利用する際のポイントとしては、業者選びには見積もりの金額だけでなく担当者の対応を重視することをおすすめします。

一部には実際よりも高い見積もりを提示して、契約を交わした後で値引き販売を提案する業者などが存在します。

しっかりとした信頼できる対応の業者を選んだ方が、最終的に高値で売却できる可能性が高くなるはずです。

サイト内検索